2021年もっとも読まれた記事は? オンラインセキュリティ2021年人気記事ランキング

特集記事

200228_5.png

新年あけましておめでとうございます。
昨年もサイバー攻撃、サイバー犯罪が横行し余談を許さない状況でございました。昨年皆様がどのような記事を見られたか?ランキング形式で発表致します。

第1位 Amazonを騙るフィッシング詐欺にわざとログインしてみた
偽サイトはどう作られている?手口を確認しよう

200228_3.png

2021年でもっとも読まれたのはAmazonを騙るフィッシング詐欺についての記事でした。フィッシングメールにわざと登録を行い、実際に表示された偽サイトの画面と共にその裏で犯罪者が何を行っているのかを解説しています。

第2位 偽のウイルス感染警告画面に騙されないで!
最新ネットトラブル事情<6>

200228_3.png

Webサイトの閲覧中に警告メッセージがパソコンやスマホの画面に突然表示されたらどうしたらいいのでしょうか?「ウイルス感染警告」を装った「偽警告」詐欺について解説した記事が2位にランクインしました。

第3位 クレジットカード会社をかたるフィッシングが多発・国際競技大会のライブ配信を切り口にしたフィッシングが発生

200228_3.png

第3位は2021年7月度のインターネット詐欺リポートでした。クレジットカード会社をかたるフィッシング詐欺の発生について取り上げています。

第4位 クレジットカード会社・携帯電話事業者をかたるフィッシング詐欺が増加・ 2020年国際競技大会の全国リレーライブ配信を切り口にしたフィッシング詐欺が発生

第5位 ECサイト事業者をかたるフィッシング詐欺が前月比2.7倍に増加

第6位 新型コロナウイルスワクチン接種・特別定額給付金に関する フィッシング詐欺が発生

第7位 通信キャリアをかたるフィッシング詐欺が前月比3.6倍に増加

第8位 何気ない投稿で個人情報がバレる?『特定厨』に気をつけろ!

第9位 フィッシング詐欺とは?家族で知っておきたい事例と対策まとめ

第10位 クレジットカード会社・ECサイト事業者をかたるフィッシング詐欺が増加

フィッシング詐欺サイトが時勢に合わせて作られる傾向は2021年も変わらない結果となりました。またAmazonのフィッシングなどよく遭遇する手口を開設したものはよく読まれています。今年も皆さまが安心してインターネットができる記事を提供してまいります。

あわせて読みたい